運輸安全マネジメント

輸送の安全に関する基本方針

「安全と安心をパートナーに」「安全運転は静の心で」をスローガンに安全運転を最優先とし、当社で働くすべての従業員にとって安全で快適な職場環境を目指します。

  • 労働災害防止のため計画を定め、全従業員に理解と協力を求め安全衛生活動に取り組む
  • 全従業員を対象に、定期的に安全衛生会議を実施し一人一人の意識改革に努める
  • 事故防止のための目標
    「無事故!無違反!確実な安全確認!」
  • 目標達成のための計画
    「プロ意識向上のための講習会の実施と健康管理の徹底」

輸送の安全に関する目標と達成状況

1.平成29年度の輸送の安全に関する目標と達成状況

目標 達成状況
1. 人身事故ゼロ
2. 事故件数前年度比30%減
3. 労災事故ゼロ
物損事故 7件 人身事故 0件 労災事故 0件
※平成29年度は、人身事故、労災事故については、目標を達成できました。物損事故についても、37%減となり目標を達成出来ました。

2.平成30年度の輸送の安全に関する目標

安全目標 目標達成の為の具体策
1.  人身事故ゼロ
2. 事故件数前年度比30%減
3. 労災事故ゼロ
4. 飲酒運転の根絶
① 社速厳守の徹底
② 飲酒運転撲滅のための指導強化
③ 作業前KY活動の実施強化
④ ヒヤリハット報告会「年3回」開催
⑤ 管理監督者による月1回の安全パトロールの実施

自動車事故報告規則に規定する統計

平成29年度の自動車事故報告規則第2条に規定する統計
件数 0件

PAGE TOP